• ホーム
  • ダイエットサプリの種類と効果について

ダイエットサプリの種類と効果について

ダイエットをしても、なかなか体重が減らない・・という悩みを抱えている人は、ダイエットサプリを上手く活用するのがおすすめです。
ダイエットサプリを取り入れることによって、場合によってはダイエットがスムーズに進みます。
巷には様々な種類のダイエットサプリが売られているので、商品の特徴や効果などをチェックしてみましょう。

数あるダイエットサプリの中でも、最近人気を集めているのがカロリミット・メタバリア・フォースコリー・生酵素という商品です。
それぞれダイエットサプリとしての種類、そして効果も異なります。
カロリミットは糖質と脂質の吸収を、抑制する効果を発揮するダイエットサプリです。
同じく糖質の吸収を抑えて、ダイエット効果を発揮するのがメタバリアとなっています。

これらは無理な食事制限をしなくても、糖質や脂質の吸収を抑えダイエット効果が期待できるとして人気です。
カロリミットにはギムネマやキトサン、メタバリアはサラシノールという有効成分が含まれています。

フォースコリーはシソ科植物の根から抽出された、コレウスフォルスコリとい有効成分が使われています。
コレウスフォルスコリの作用によって、適正な体脂肪率へと導いてくれるダイエットサプリです。
フォースコリーは運動と組み合わせることで、さらにダイエット効果がアップします。

生酵素はここ数年、話題となっている酵素をたっぷり配合したダイエットサプリメントです。
222種類もの植物発酵エキスに、脂肪燃焼作用のあるLカルニチンなどのダイエット成分が含まれています。
新陳代謝を高め、脂肪がつきにくく痩せにくい体質に変えてくれる効果が、生酵素にはあるようです。

これらのダイエットサプリはダイエット効果が期待できるというのはもちろん、価格もリーズナブルでコスパが良いという面からでも選ばれています。
さらに、インターネット通販で手軽に購入できる点も魅力です。
ダイエットが続かないと嘆いている人は、このようなダイエットサプリを上手く活用して、無理の無いダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ダイエットサプリは飲みすぎには注意

最近は価格がリーズナブルでコスパが高く長く金銭的に続けやすい、またインターネット通販で手軽に購入できるダイエットサプリも増えてきました。
極端な食事制限やきつい運動といった方法だと、ストレスから途中でダイエットを止めてしまいがちです。
ダイエットサプリを上手く取り入れることができれば、途中で挫折してしまうことも少なくなり、またリバウンドのリスクも軽減できるでしょう。

ただ、ダイエットサプリを服用するうえで、注意したいポイントがあります。
それは「飲み過ぎない」ということです。
早く痩せたいという人の場合、ついつい規定の量よりも多くサプリメントを服用してしまうケースも見受けられます。
有効成分を摂取すればするほど、痩せる効果がアップするというようなイメージがありますが、それは間違った考えです。

サプリメントは薬ではないものの、過剰に摂取してしまうと身体にとって負担となってしまいます。
ダイエットサプリを規定の量より多く飲んでしまうと、胃や腸に負担がかかり胃痛や吐き気、下痢といった症状を引き起こしてしまうかもしれません。

また、サプリメントに含まれる成分は肝臓で分解されます。
多く摂り過ぎすぎてしまうと、成分を分解するために肝臓が働きすぎてしまい、肝機能障害を引き起こしてしまう可能性もあるようです。
サプリメント1錠自体は、さほどカロリーは無いものの多く摂取すると、カロリーオーバーになってしまうかもしれません。

このように、ダイエットサプリの飲み過ぎは身体にとって負担となったり、摂り過ぎでかえってダイエットの邪魔をしてしまうこともあるので、パッケージなどに記載されている規定の量は、必ず守るようにしましょう。